水曜日, 11月 18, 2009

晩秋の霊松寺

今日は以前撮った霊松寺の写真だよ
2009/11/6 撮影
大町まで出かけたついでに寄ってみた
もう遅いと思っていたが
まだまだ頑張って
待っていてくれた(#^.^#)
カメラを持っていなかったので
またまた携帯での写真(/_<。)





午後の陽ざしに
銀杏の落ち葉が輝いていたよ
黄金の絨毯に
真っ赤なモミジ一葉
晩秋を惜しむかのように
スポットライトを浴びて
晩秋に別れを告げる
いよいよ
冬将軍到来かな?・・・?



6 件のコメント:

ちょろ さんのコメント...

ウワー どの写真も素敵!
構図がいいなぁ・・・
特に最後の写真は スポットライトが当たっていて・・・これ偶然ですか?
まるで「撮って!」って言っているように見えます。すごい!

ショウタ さんのコメント...

霊松寺って言えばオハツキイチョウで有名ですよね、大町に勤務していた時、桜並木の辺りから、ふうふう言って登って行きました、
大きなお寺なのに誰も居なくて・・・特に
真っ赤なドウダンつつじが綺麗でしたが・・
なんせ、シーンと静まりかえってチョッと
不気味でした・・・爺が岳、鹿島槍、蓮華岳などが静寂の中に聳えていてこれも印象に残っています、写真見て懐かしく思い出させて頂いて有難うです。。。

doratya さんのコメント...

晩秋の霊松寺の静かなたたづまいも素敵ですね。

タマ さんのコメント...

わぉ~見事な紅葉ですね!!
落ち葉いっぱい、、、
その中に真っ赤なモミジ、、、
いいなぁ♪

noko さんのコメント...

落ち葉がいっぱいの晩秋の写真、ステキ!!

静けさが伝わってきますね。

さんのコメント...

一葉にスポットライトが・・・素敵!

ちょっと寂しい晩秋の雰囲気が・・・感動しました!