水曜日, 6月 07, 2006

桐の花


桐の花の写真を撮ってみたぁ~~い・・・と思いつつ・・・・・・
花の咲いている位置はどれも高すぎ!(>o<)

たまたま天平の森までの山道脇に沢山のがあった
その中の一本の枝が手の届く位置にあった\(^o^)/
ラッキーと思いつつハイ!パチリ!!

でも、花の色が濃い紫と思っていたが・・・・意外と薄い紫色だった(゜o゜)

その昔、娘が生まれると庭に桐の木を植え、その娘が嫁ぐ時に
その木で箪笥を作って持たせたそうな・・・・・・・・・?
それほど、桐の木は成長が早いということを・・・・・
                         聞いたような・・・・・・???
      ほんとでしょうか?

4 件のコメント:

やま さんのコメント...

桐のタンス
高いんですよね(;^_^A アセアセ

tatyan さんのコメント...

ほんとだそうです。桐の木が山腹に見えると、職人さんが買い付けにすぐにゆくそうです。今でも・・・・・・ ですって。

桐の木にまつわるお話はいっぱい聞いてきましたが、まだその時代は終っていないようですね。桐は尊いのでしょうね、今でも。

 ̄(=∵=) ̄  さんのコメント...

桐の花って以外と可愛い花ですね。(*^_^*)
桐の木の話は私も聞いたことがあります。
でも、今タンスって必要ないですよね。

sumire さんのコメント...

最近桐の箪笥は、家具屋さんであまり見かけなくなりましたが、衣類にとってはいいんですよね!・・・

クローゼットが普及して、箪笥も疎外されはじめているような・・・・・
これから生活様式もどんどん変化していくのでしょうね・・・・