金曜日, 12月 09, 2011

唐花見湿原

2011/11/25 撮影

二度目の唐花見湿原を
         訪れて見た
もう
 秋は去り
  冬の気配が漂っていた
静けさと、寂しさの中で
 落葉を踏みしめる音に
・・・なんとも・・・
    哀愁を感じるわ   
時には
 こんな空間にいるのも  
     いいもんだね(´▽`)


木漏れ日の下で
   最終の美を・・・








ツルウメモドキも

 いつかは朽ちて雪の中・・

水草も

  氷に埋もれてしまうかしら・・・



静寂な時空間!!


  なんとも最高の贅沢だわ~~     
ブログやってなかったら


  こんな光景には

    出逢えなかったかもネッ

やってて良かった
   ブログさぁ~~~ん♪♪♪



8 件のコメント:

てんとうむし さんのコメント...

水草の写真いいね(*^。^*)
私もこんなふうに撮りたいけど
なかなかだよ~
いいな、いいな!!

doratya さんのコメント...

自然に身をおいて静かな時間を過ごされるのも又いいですね。

azumi さんのコメント...

晩秋の唐花見、素敵ですね。ウメモドキの写真【最高)をみせていただきながら、哀愁の共有をおすそ分けいただいたような気持ちになれました、ありがとう。

hanazakuro さんのコメント...

どれもすみれさんならではの素晴らしい写真ですね。静けさが伝わってきます。もうじき雪で隠れちゃうのかな?

kokoro さんのコメント...

晩秋の名残を感じつつ初冬の静かな景色
心落ち着く風情の素敵な写真に見入ります。
ウメモドキが美しいこの湿原へいつか(来年)
にでも行って見たいな~と思いました。

こうして家にいながら素晴らしい景色を
楽しめて・・ブログのお蔭ですね~
皆さんに感謝です。

タマ さんのコメント...

素敵な写真がいっぱい~
静かな感じが伝わってきます♪

ちょろ さんのコメント...

贅沢な時間ですね。
ブログやっていて良かった。
私もこんなに素敵な景色を見せていただけたんだから。これからも見せてくださいね。

noko さんのコメント...

どの写真からも晩秋の、静けさと侘びしさが漂って素敵ですね。

文章からも、すみれさんのロマンチックな一面を見せて頂きました。